ケンゾウの自習室

~日々の学びの記録~

気ままに書いたもの

情報社会に生きる僕たちは関東大震災直後の悲劇と無縁なのか?

関東大震災と朝鮮人虐殺 現代とは無縁の事件と言えるだろうか? 東日本大震災と風評被害 熊本地震とライオン脱走 情報が増えても人間の本質は変わらない 関東大震災と朝鮮人虐殺 1923年9月1日に起きた関東大震災は、死者・行方不明者が14万人を超える未曽有…

「仕事って面白いの?」就活中から抱いていた疑問

僕は4月から社会人になるが、就職先は正直に言うと第3志望くらいの企業で、仕事の内容も全く興味がない。 というより、就職活動をしていた頃からずっと思っていたことだが、 仕事って面白いの? 会社説明会やOB訪問で出会ってきた社会人たちはみな、 「仕事…

立ち読みを作者のお金に変える方法を考えてみた

立ち読みは漫画村の利用と同罪かもしれない 「目に見える評価」と「目に見えない評価」 「目に見えない評価」を見えるようにする方法とは? 具体的にどう電子化するか? スクリーンショットを制御する機能 作品ごとに表示される広告 作品ごとの人気投票機能 …

フランス国歌「ラ・マルセイエーズ」の歌詞が過激すぎる件

過激な歌詞であることで有名なフランス国歌。「暴君」「血まみれの旗」など恐ろしい歌詞が連続するが、その背景にはフランス革命の歴史とフランス国民の独立への思いが隠されていた。

アイルランドの歴史を知ってから聴く「Ireland's Call」に涙が止まらなかった

ミーハーな僕を許してほしい。ラグビーワールドカップに関する記事だ。 昨日行われた準々決勝の一戦、ニュージーランドvsアイルランドの試合は、ワールドカップ3連覇を目指す最強軍団、ニュージーランド代表(オールブラックス)が序盤からアイルランドを圧…

「塾は不要」~進学校の指導に抱いていた疑問~

僕が通っていた高校はいわゆる進学校で、学校の勉強以外にも部活や学校行事に全力で取り組むことを美徳としていた。 ツイッターではよくネタとして扱われることだが、そういった進学校では「学校の授業をしっかり聞いていれば、塾に通う必要はない」といった…

「上には上がいる」はたまには忘れたほうがいい言葉だと思う

「上には上がいる」 僕の20年やそこらの人生の中でも、そう痛感させられた経験は山ほどあった。 地元の中学校で常にトップクラスの成績を収めて自身に満ち溢れていた僕は、高校で学年の下位20%という成績をとり、自分が井の中の蛙であったことを思い知らさ…

宮澤智の結婚報道を見て新川優愛の好感度がもっと上がった

フジテレビアナウンサーの宮澤智が結婚したらしい。 宮澤智 彼女は早稲田大学在学中からホリプロのアナウンス室に所属し、日テレの番組でお天気お姉さんとして活躍していた。 卒業後は難関の就職試験をくぐり抜けてフジテレビのアナウンサーになったという、…

ザリガニって青くなるらしい

Twitterのタイムラインをながめていたら、こんなツイートを見つけた。 pic.twitter.com/cjzYrF6oaN— 風化させないbot中の人 (@fuuka_sasenai) 2019年8月13日 懐かしき「トリビアの泉」で放送されていた、「アメリカザリガニにサバをあげると青くなる」という…

諫山実生-「月のワルツ」が神秘的で美しい

「みんなのうた」という番組を覚えているだろうか。 1961年の放送開始以来、1300を超える楽曲を放送してきたNHKの人気番組だ。 数々の人気曲を生み出してきたこの番組の中でも大きな反響を呼んだ曲を一つ紹介したい。 「月のワルツ」という曲だ。 2004年10月…