2019-10-21から1日間の記事一覧

【感想】『新世界より』を読んで銃社会について考えさせられた

// 「新世界より」という小説を読んだのは僕が中学生の頃だったと思う。 「悪の教典」や「鍵のかかった部屋」で有名な作家・貴志祐介が書いた小説で、人類が超能力を使えるようになってから1000年後の世界が舞台だ。 主人公とその友人たちが町から遠く離れた…